音楽教室澤村のBlog

「ちゃー・らん・らん」は自分で考えた弾き方

佐倉市JR佐倉駅・京成佐倉駅近くの
ピアノ*フルート*ハープレッスン
《音楽教室澤村》です。
お問い合わせはこちらです。

 

お教室の生徒さん達は
夏休みのペースから切り替え
普段通りの時間の流れに慣れてきたようです。

先週「保続音」についてのアドヴァイスを真剣に聞いていた小2おんなのこ。

まだ「保」も「続」も知らない漢字なので
「こんな風に音を残してね」と実際に弾いてお伝えしました。

左手4番の指を鍵盤の上に残して
1番と2番の指で和音を刻む
とても難しいテクニックですがシッカリと弾けるようになっていましたよ。

おウチでレッスンを思い出して書いたのでしょう
「ちゃー・らん・らんとひく。」と楽譜に書き込まれています

「こんな風に」と弾いた私の指の動きや音を自分なりに理解し、
その音をイメージして、忘れないように自分の言葉で書き込んで
練習して弾けるようになりました。

「自分が弾けるようになるには自分が理解する」そのことシッカリと実感したようです。

「弾ける」だけが目的ではありません。

「弾けるようになるにはどうしたらいいのかな?」
を自分自身で考えることも大切にしています。

music-salon-misa%e3%83%ad%e3%82%b4 音楽教室澤村

JR佐倉駅教室 月曜日
JR佐倉駅教室 水曜日
ハープクラス 京成佐倉駅教室 午前中

体験レッスン受付中

お問合せ.お申込みはこちら

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP