音楽教室澤村のBlog

Pの意味は小さくだけじゃない

佐倉市JR佐倉駅・京成佐倉駅近くのピアノ*フルート*ハープレッスン音楽教室澤村です。

小学1年生になったばかりのRちゃんがんばってます
ただいま挑戦中の曲は
「ふうせんのさんぽ」
元気良く弾ければそれでいい曲ではありません。

P(ピアノ)で弾くように指示されてますが
どんなP(ピアノ)の音で弾いたらこの曲らしいのでしょう

ピアノと調べれば(小さく)とか(弱く)と出てきますが・・・

image
ピアノの表現方法は本に書いてある事だけではない事に気が付いたようです。

楽譜通りにきちんと弾く事だけが目標ではありません。
どんな風に弾きたいのか
その音をイメージして
どんな風に鍵盤に指を落とせばいいのか

自分でイメージすれば出来るんだ!
自分で気づく事を大切にレッスンしています。

music-salon-misa%e3%83%ad%e3%82%b4音楽教室澤村

 

お待たせいたしました!空き時間ございます!
◆火曜日 JR佐倉駅教室 PM4:00~

 ♪主婦・シニアの方の昼間の枠
 ♪幼稚園の先生・保育士さんの為のコース
 ♪社会人の為の夜のコース
  などのお時間は直接お問い合わせください。

◆ハープクラス
木曜日 京成佐倉駅教室 11:30~
            12:00~

お教室へのお問い合わせ・お申込みはこちら

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP