思い通りにいかない? だったらどうするの?

佐倉市JR佐倉駅・京成佐倉駅近くの ピアノ*フルート*ハープレッスン
《音楽教室澤村》です。お問い合わせはこちらです

 

レッスンに来る子供たちには
いつでも笑顔でいて欲しいけど

ときどき私にドッカ~ン!!!
と怒られて涙がポロリの子もいます

お教室に到着したら
一番最初に出席カードにシールを貼る事から始まります

先週のレッスン時に
「来週はこのシールを貼ろう」と狙っていたシールが
今週になってなくなっている事が不満で
いつまでもグズグズ
「だってシールが・・・」の小2の子

「ウチはシール屋さんではありません
シールが気になって弾けないくらいなら
シールは廃止します」
「合格もシールではなく今日から赤いペンで花丸にします」
に泣き出してしまいました。

泣いても思い通りにはなりませんよ

泣きながら一生懸命にピアノを弾いている姿に
こっちが泣きなくなってきます

「思い通りに行く事ばかりではない」
の経験も少なく 実感も湧かないちびっこ達

 

ピアノを習っていない子よりも
ピアノを習っている方が
「思い通りにいかない」ことは多くなるかもしれません

「思い通りにいかない」を体験して
じゃあ、どうする?を考える

そうする事で次のステップへと進めるのではないでしょうか?


LINEからもお気軽にお問合せ下さい

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました